FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Python に関するドキュメントを読む

昨日今日とあまりプログラミングはせず、ひたすらドキュメントを読んだ。

まずは Python チュートリアル をひと通り読む。
理解があやふやだったところが結構すっきりした。特にクラス関連。

次に Python ライブラリリファレンス2. 組み込みオブジェクト を読む。
getattr( ), hasattr( ), setattr( ) がオブジェクトを扱うのに便利だ。
これを使って自分が作ったソースコードを修正したら、かなりすっきりした。

そして、Google Python スタイルガイド を読む。
書いていることがほとんど理解できた(ような気がする)。
便利そうな気がした filter( ), map( ), reduce( ) は推奨されていない。
スタイルルールが Google JavaScript Style Guide と微妙に違う。インデントのスペース数とか命名規則とか。
1行80文字なので、インデントはスペース2文字の方が個人的にいいんだけど、Pythonはインデントが大事だから4文字なのかな。

Python ライブラリリファレンスの 3. 組み込み型 も目を通しておいた方がいいだろうな。
シーケンス型やマップ型など、よく使う部分はすでに何度も読んでるから時間かからないだろうし。

ドキュメントから使いそうな部分をピックアップして自分用チートシートらしきものを作ったが、結局リファレンス見に行くからチートになってない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

himax64

Author: 南西
30代後半の無職です。
就活もせずダラダラ生きてます。
作ったもの

最新記事
人気記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。