FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canvasを使ったプログラムの共通部分をまとめようとする

HTML5 Canvasで簡単なゲームでも作ろうかと思ったが、時間がかかりそうなので躊躇している。
いつも書いている同じような部分をまとめておけば、かかる時間を減らせるかも。
そんなわけで、基本的な機能を提供するライブラリを作ろうとした。
ゲームエンジンを使うほどじゃないと思うので、勉強も兼ねて自前で作ろうかと。

とりあえず作ってみたのは
Gameクラス・・・setInterval()で行うループの管理。Canvasクラスのインスタンスをメンバに持つ。
Canvasクラス・・・Canvasへの表示を管理。Entityクラスのインスタンスを格納した配列を管理。
Entityクラス・・・Canvasへ表示するキャラクターを管理。draw()メソッドでCanvasへ描画。
の3つのクラス。

Gameクラスでループを回して、ループするたびにCanvasクラスで管理している全Entityのdraw()を行う。
Entityクラスを継承したクラスを作成してdraw()を実装する。

単純なアニメーションが動くところまでは何とかできたが、公開できる状況ではない。
ループするたびに変わるキャラクターの座標などをどう制御すればいいか悩んだ。
draw()で描画するたびにパラメータを変化させてみたのだが、もっと良い方法がありそう。
イベント関連を実装しようとすると、更に悩みそうだ。
ソースコードが公開されているJavaScriptのゲームエンジンをいくつか読んだ方がいいかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

himax64

Author: 南西
30代後半の無職です。
就活もせずダラダラ生きてます。
作ったもの

最新記事
人気記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。