FC2ブログ

CakePHPで何かを作ろうとする 4日目

この前の続き。2日も間があいてしまった。

今日は久しぶりにAjaxのコーディングをした。
JavaScriptは、CakePHPのAjaxヘルパーを使わずにjQueryでコーディングした。
ヘルパーを使うのは、PHPで動的にJavaScriptを組むときに考えよう。
Ajaxヘルパーを使うためには prototype.js を読み込む必要があるので、あまり使う気にならない。

「サーバーへ送信」ボタンクリックで jQuery.post するのだが、その際JavaScript内でのデータ渡しに jQuery.data を使った。これが結構便利なので、後でちゃんとブログに書きたい。

CakePHP側でxmlでレスポンスを返すコーディングに手間取った。
xml用のレイアウトとビューを作れば良いのだが、CakePHPの機能をちょっと調べた。
XMLヘルパー は、シリアライズが便利そうだ。
リクエストハンドラコンポーネントでレスポンスヘッダを設定できるようだが、うまくいかなかったのでコントローラーのheaderメソッドで設定した。

Ajaxでブラウザからデータを受け取って、xmlをブラウザに返すところまではできた。
次は受け取ったデータをデータベースに格納する機能のコーディングかな。
データのバリデーションやサニタイズは後回し。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

himax64

Author: 南西
30代後半の無職です。
就活もせずダラダラ生きてます。
作ったもの

最新記事
人気記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター