FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HTML5 Audio について調べる

昨日作ったゲームで音が出るようにしようと、HTML5 Audio について調べた。

HTML5タグリファレンス audio要素 には HTMLAudioElement オブジェクトの作り方ぐらいしか書いてなくて、
音を制御するためのメソッドや属性は HTML5タグリファレンス メディア要素 に書いてある。

リファレンスをざっと見ても使い方がよくわからなかったが、HTML5 Audioで作るiTunes風音楽プレイヤーを読んでからリファレンスを読んだら、使い方が理解できた。

HTML5 Audio を使用するにあたって注意すべき点は、ブラウザによって再生可能なコーデックがバラバラであること。
各ブラウザのコーデックサポート状況
「ブラウザが HTML5 Audio をサポートしているか」「ブラウザが該当コーデックをサポートしているか」のチェック方法は、
ブラウザーのネイティブなオーディオ - html5doctor - HTML5.JP
の「クロス・ブラウザー対応」の章にサンプルプログラムがある。

今日は、以下の処理を行うプログラムを作った。
・音を出す/止めるボタンを押したらBGMを再生する/停止する
・ラジオボタンで音量を切り替える
・BGM再生中にジャンプボタンを押したら効果音を再生する
・mp3をサポートしているブラウザはmp3ファイルを、そうでなければoggファイルを使用する

明日はゲームのプログラムに音を出す処理を組み込もう。

<関連記事>
HTML5 Audio オブジェクトを JavaScript で制御する方法
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

himax64

Author: 南西
30代後半の無職です。
就活もせずダラダラ生きてます。
作ったもの

最新記事
人気記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。